読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラクラ|クランメンバー募集の書

クランB.B.A.Rushリーダーみずのブログです。

頑張る人間はいらない|クラクラ

f:id:mizu250:20170114144304j:image

BBAみずです。

日頃から実行していることがありまして、

クランでも同じだと思うので書いてみよう。

結論として、

 

頑張る

 

っていらないんです。

だってそんなの当たり前ですから。

よく言いますよね。

 

頑張ります!

 

いやいや、もう頑張っとるやろ?

頑張ってないんだったら、即辞めてもらって結構

でも、みんな頑張ってるんだから。

みんな頑張ってるなら同じことしても意味がない。

 

 私が欲しいのは頭を使う人。

 

よく部下に言ってます。

もう頑張ってるんだから。

効率を考えたり、どうすれば良くなるか?

考えないんだったら意味がないよ?

 

だから、頑張るだけの人はいらないんです。

 

って言われたらドキッとしません?

どうしよう。

って思う。

どうしようって思ったら、何をしたらいいか考える。

それが大事なんです。

 

脳筋で働いてる人ほど忙しいアピールも多い。

 

簡単な話です。

汗かいて大変な方が分かりやすい達成感がある。

 

俺ばっかり忙しい!

 

そう言ってませんか?

自分で動く方が実は楽です。

でも、脳は死んでます。

 

例えば、自分しか援軍を送る人がいない。

 

そう愚痴ってる人いませんか?

じゃあそれを解決するために何をするのか?

 

自分でそういう人を採用する。

リーダーに連れて来てもらう。

誰か育てる。

 

と、行動に移すよりも自分で援軍入れてた方が、

分かりやすい達成感を得られる。

そして、愚痴が言える。

 

動いてみたら分かります。

どちらが本当に貢献することに繋がるか。

本当に大変か。

人を呼ぶにも頭を使います。

リーダーを動かすにも。

メンバーを動かすにも。

 

だから私は頑張るだけの人間はいらないと思ってます。

視野が狭いし、視点が低い。

これでは意識レベルは上がらない。

 

自分はそういう人間なんでw

 

とガムシャラ感だけ出して済むはずはありません。

もうそんな時代じゃない。

 

自分で向上心を閉じて現状維持しようとする。

 

新しいことするのが怖いだけでしょ?

 

いくつになっても挑戦。

頑張ってる、と自分を誤魔化してたらダメですよ。

と今日も自分に言い聞かす。